西欧料理サヴァカ|静岡県のフレンチレストラン

menu

Déjeuner

ランチ

四季折々の滋味深い素材の数々をランチでお気軽にどうぞ

御前崎港から揚がる新鮮な魚介と地場の野菜が主体のランチです。
当日の入荷状況により内容が異なり、全てシェフのお任せとなります。
※価格はすべて税込みです。

Dîner

ディナー

食材の宝庫 静岡の幸を、ゆったりとした時間と共にご満喫下さい。

クラシカルな料理を現代人の嗜好に合わせて軽く、少しずつ御提供致します。
当日の入荷状況により内容が異なり、全てシェフのお任せとなります。
※価格はすべて税込みです。

Buffet

パーティー料理

立食パーティー形式にて、大皿料理をボリューム重視で御提供致します。

忘年会、新年会、歓送迎会など各種宴会を受け付けております。
御予算等、お客様のニーズに細かく対応させて頂きます。(8名様より 最大25名様まで)
お気軽にお問い合わせ下さい。
※価格はすべて税込みです。

ランチ¥3000〜/ディナー¥4000〜
フリードリンク¥1800(別料金にて)

お子様料理

※お苦手なものがあるようでしたら予約時にお申し付けください。
※価格はすべて税込みです。

ドリンク

ワインを中心にお客様のお好み・御予算に合わせたドリンクをご用意しております。

サヴァカでは、ソムリエのセレクトによるワインや各種アルコール類をご用意しております。
また、皆様で楽しめるソフトドリンクや、彩り鮮やかなノンアルコールカクテルなどもご用意しております。
※価格はすべて税込みです。

ドリンク
お支払い方法について
御来店利用時の場合、お支払いは現金にてお願いしております。(クレジットカードはご利用できません。)予めご了承下さい。

当店のジビエ料理の特徴

食材の宝庫 静岡の幸を、ゆったりとした時間と共にご満喫下さい。

一般的に「ジビエ」は熟成によって風味と旨みを増し調理するとされています。
ただ全てが熟成に向いているといるという事もなく、比較的新しい状態の物でも美味しく頂けるものは随時御提供させて頂いています。
当店ではどなたにでも美味しいと言って頂けるものの提供を第一に考えているので、
クセのない、肉本来の旨みを重視したジビエ料理を御用意しております。
※価格はすべて税込みです。

ジビエとは…

Qu’est-ce que c’est “le Gibier”?

自然の恵み、天然の肉

「ジビエ」はフランス料理で旬の味わいをもっとも感じさせる最高の素材とされています。
フランスでは秋の狩猟シーズンになると、老若男女問わずこのジビエを楽しむのが習慣になっています。
「ジビエ」を日本語に訳すと「狩猟鳥獣」となり、鳥類では「カモ、ハト、キジ」など、
獣類では「シカ、イノシシ、野ウサギ」など、昔から食用として狩りの対象になっていた野生の生き物になります。
「ジビエ」は自然のえさを食べて育つ事と、運動量が飼育された動物に比べ格段に多いため、
肉本来の旨みが非常に強く、焼いている時の野趣溢れる香りと共に最高の美味なる一皿となります。

ジビエとの向き合い方

Comment s’en prendre au gibier selon ma façon.

猟師との二人三脚

「ジビエ」は料理人の力だけでは味わうことの出来ない素材です。
それは猟師の高い技術があってこそ。
仕留め方や、処理方法によって肉質に雲泥の差が出てしまいます。
つまり「ジビエ」は猟師と料理人の高いレベルの信頼関係を築く事が出来て、初めてなせる料理なのです。

料理人の力量が試される食材

「ジビエ」は同じ種類でも個体差が激しく、また個性も強い食材です。
お客様に満足して頂ける一皿に仕上げるためには、飼育された肉を調理する事に比べて何倍もの経験と知識、そして眼力を必要とします。
言い換えればそれが料理人にとっての「ジビエ」に取り組む面白さであり、真剣勝負での怖さでもあるのです。

LCC

ご予約・お問い合わせはこちら